花咲くバティックのかばん

600-bag52-001.jpg(238844 byte)

インドネシア・ジャワ島のバティックで作ったシンプルなショルダーバッグです。
この生地は、25年以上前にジャワ島のジョグジャカルタという町で求めたサロンです。サロンとはこの地域の人々の常用の下衣。インドネシアでは男性も巻いているのを見かけます。
ソロという町の産品と聞きましたが、詳細は不明。当時の私はまだ布屋ではありませんでしたので・・・。

ごくごくシンプルなほぼスクエアの四角い袋です。マチもつけませんでした。
たくさんのものを入れるというよりは、少なめで使ったらきれいだと思います。入れるとたくさん入ってしまいますが・・・。
裏地は南国風に明るい黄色のタイ木綿です。内側にポケット1つあります。

同じ生地から作ったスカートもあります。よろしかったらご覧ください。
こちら

サイズ
横37.5センチ 
タテ35センチ
ベルト長さ 100センチ 斜めもいけますが、方掛けでも長すぎない長さにしました
素材
表の地布 インドネシア・バティック(木綿)
裏地 タイの木綿
内部ポケット タイ産の木綿


他のクラフトマーケットにも同じものを出していますので、売り切れた場合の表示が間に合わないことがあります。どうぞご了承ください。




商品名花咲くバティックかばん
商品番号bag52
販売価格6000円(税込)
数量
色味は左側3点により近いです

3600-bag52-006.jpg(89893 byte)
3600-bag52-004.jpg(85093 byte)
3600-bag52-005.jpg(93882 byte)
3600-bag52-003.jpg(85662 byte)
3600-bag52-007.jpg(132164 byte)
3600-bag52-001.jpg(56577 byte)