藍染フレンチ・モン族藍布とのコラボ

600-BTC100-01.jpg(203873 byte)

夏の普段着として、リンコルでは定番として作り続けているフレンチスリーブのブラウス。
タイの木綿地で縫製した後に、藍で染め上げました。
タイの木綿、どちらかというと荒っぽさのある生地で、重ねて染めても均一に染まらずシャンブレーっぽい雰囲気もあるような、味のある風合いに染まりました。3回染め。染めては干し、染めては干し・・・、と数日かけての染め作業でした。
背面に、タイ北部に暮らすモン族のろうけつ染め(藍染)の生地を合わせてみました。同じ藍同士、さすがによく合いました。

こちらは昨年建てた藍で染め、ひと冬越させてからアク抜きをして仕上げたものです。

藍は種まきから始めて工房の畑と、別に借りている畑で栽培し、年に2度収穫して乾燥すくもにし、翌年藍建てしています。初夏にヤマザクラの灰汁を使って建て、丁寧に手染めしました。
藍建て〜藍染めの様子をブログに記録していますので、よろしかったらご覧ください。

http://lingkhor.com/blog2/blog/category/%e8%97%8d%e6%9f%93%e3%82%81/

着丈 64センチ
身幅 104センチ(脇下の部分)
他のものに移るほどの色はもう出ないと思いますが、念のため、最初は手洗いで様子を見てください。藍は天然の付着染料のため、少しずつ退色します。特に日光にはあまり強くないので、光が当たらない状態で保管していただくのがベストです。

他のクラフトマーケットにも同じものを出展しておりますため、売り切れた場合に表示が間に合わないことがあります。どうぞご了承ください。


・タイ木綿
・寸法 着丈64cm 胸囲104cm
・素材 木綿100%
・製造国 日本リンコル工房
商品名藍染フレンチ+モン族
商品番号BTC100
販売価格15200円

数量


3600-BTC100-02.jpg(53089 byte)
3600-BTC100-03.jpg(56898 byte)
3600-BTC100-04.jpg(76853 byte)
3600-BTC100-05.jpg(74211 byte)
3600-BTC100-06.jpg(91417 byte)
3600-BTC100-07.jpg(66248 byte)