アカソ染めのフレンチスリーブ

300-BTC95-05.jpg(218090 byte)

夏の普段着として、リンコルでは定番として作り続けているフレンチスリーブのブラウス。
薄手のさらっとしたコットン、等間隔で太めの糸を入れることで細かい格子模様が織り出されている、生地の段階で評定のあるものを使いました。

アカソは工房の庭に自生しているものを使いました。深い森の縁と呼べる所に工房がありますので、自生している植物も豊かです。アカソはずっと雑草だと(まぁ雑草ですが)思って草刈りの時に刈ったりしていたのですが、去年、染材として赤系が出ると知り、今年初めて刈り取って染めてみました。
どのような柄が出るかわからない叢雲絞りを施し、媒染を重ねて2度染めています。同じ染まり方はどこにもない、一点もののブラウスになりました。

アカソの2度染め、叢雲絞り
媒染は工房のヤマザクラから取った灰汁

着丈 53センチ
身幅 105センチ(脇下の部分)
9〜11号目安です

他のものに移るほどの色はもう出ないと思いますが、念のため、最初は手洗いで様子を見てください。天然染料は光により、少しずつ退色します。光が当たらない状態で保管していただくのがベストです。

ic_shop2_04_urikire.gif(1512 byte)

草木染めの様子などブログでご紹介しています。
http://lingkhor.com/blog2/


・タイ木綿
・寸法 着丈53cm 胸囲105cm
・素材 木綿100%
・製造国 日本リンコル工房
商品名アカソ染フレンチ
商品番号BTC95
販売価格
ic_shop2_04_urikire.gif(1512 byte)
数量


3300-BTC95-07.jpg(65740 byte)
3300-BTC95-08.jpg(70197 byte)
3300-BTC95-03.jpg(53430 byte)
3300-BTC95-04.jpg(45792 byte)