さて出かけます

めっきり寒くなってきました。軽井沢ももう、最低気温は氷点下がデフォルトになりつつあります。日も短くなり、長い冬が始まってしまったなという感じ。でもまだ冬というよりは晩秋なのかな?

明日は久しぶりに上京して、観劇(合ってるのか・・・?)してきます。今年も色々なことがありました。よいことも悪いことも様々に。一体何をしているのか自分でもわからなくなるような忙しさもあり。今はその忙しさも一段落して、悪かったことの残渣みたいなものに悩まされている、そんな感じです。
そんな私のしょうもない一年の終盤に、このイベントがあることに救われる気持ちです。元気に出かけて、ちゃんと観て来たいな(たまに観えない席に当たることもあるんですよね・笑)

3600-dscn0263 ふ~~~ん
ウメさんは、先日の脱走事件以後ちょっとがくっと体力が落ちましたが、このところ少し盛り返してきたように思えます。ほとんど寝てばかり、立ち上がれないことも増えてきましたが、ごはんはよく食べて元気です。まだしばらくはここに居たいみたいです。

さて私は、そのまま、タイとラオスに行ってきます。
今回は、ほぼお初と言っていい南ラオスに。タイ、カンボジアに国境を接する辺りです。一度だけ飛行機で降りたことがあるけれど、町に入ったことはありません。数日を南ラオスで過ごそうと思っています。
あとは北上して中部のサワンと首都ビエンチャン、タイはいつものチェンマイとバンコク。あと1週間余裕があればラオスを南から北まで縦断できそうでしたが、今そこまでやってどうする・・・・・・、と思うのでやめました。

私が出発するってぇ時期によりにもよって円安の波が・・・orz

旅の間も可能だったらここを更新する、かもしれません。パソコンは持っていきませんがタブレットは持って行くので。
ではでは。

小浅間山に登りました

軽井沢町民歴17年にして、初めて小浅間に登りました。

10年ほど前にヒマラヤのゴーキョ・ピークでお会いした方と、そのご友人と、3人で。お二人とも健脚です。私は鈍りまくった足にあっという間に乳酸が溜まり、きつかった。たぶんお散歩山だと思うのに、ほんとにきつかったです。運動不足を反省しました。

3600-dscn0234
頂上直下鞍部からの小浅間山。ゴーキョかと思った・・・
あ、いや、小浅間はこの右かな? 心臓バクバクでちょっと意識がぼんやりしてましたので^^;

3600-dscn0240
小浅間山頂からの浅間山、快晴でよかった!

3600-dscn0242
逆光&しょぼカメラなので写ってないけど、肉眼では幾重にも連なる山並みがすばらしかったです。これは南方向。

3600-dscn0251
午後にお仕事が入っているとのことで先に下山するお友達と峰の茶屋で別れ、2人で白糸の滝まで下ると観光客もたくさん、多国籍軍でした。
頂上ではもう紅葉は終わりでしたが、下るにつれてどんどん綺麗になっていって、今日行けてよかったです。

3600-dscn0260
さらに小瀬まで下ったところの山道になぜか自転車が2台寝ていて、こんなところに自転車を置いて山を登る人がいるんですね、とか言ってたら、同行者が早朝にデポしといてくれた自転車で、星野温泉下の駐車場までまさかのMTB林道(もちろんダート)走り。自転車自体軽く15年は乗っていなかったので最初は怖かったですが、だんだん慣れて楽しかったです。

下山後はわが家に送っていただき、ついでに寄っていただいて、ヒマラヤ話に花を咲かせました。友人は歩きも信じられないくらい健脚なのだけど、ヒマラヤをMTBで突っ走ったりする人なので、楽しい話をたくさん聞かせてもらいました。
私自身はもうネパールのヒマラヤに行くことはないような気もしているけど、いやでも多分、またいつか行ってしまうんだろうなと、三つ子の魂ってやつで。ただ今のところ、興味としてはインド・ヒマラヤの方ですね~。行ってみたいところがまだ2つ3つはあります。

ちょっと運動しなきゃ。ではまた